サービスについて

デジタル技術による一元管理で
業務効率化とコスト削減を実現

デジタル技術による一元管理で業務効率化とコスト削減を実現

TS-BASEは、BtoBに特化した受発注プラットフォームです。 
これまで⼤きな業務負担となっていた販促物や商品の管理を、デジタル技術でサポート。 
発注者による注⽂から、注⽂品が到着するまでに⽣じる様々な業務を、TS-BASEひとつで⼀元管理できます。 

オンラインプラットフォームだから、低コストかつスピーディな導⼊を実現。 
「利用者向け受発注管理」「物流拠点向け倉庫管理」「管理者向けシステム」の3つの機能を搭載し、業務効率化を推進するとともに、コスト削減と利益向上を両⽴します。 

  • 貴社で利⽤されている現⾏のシステムに合わせて、
    様々なカスタマイズも可能。
  • 受発注管理から物流の最適化まで⼀貫してお任せいただける「ロジスティックス‧BPO(ビジネス‧プロセス‧アウトソーシング)」も承っています。 

TS-BASEの機能やサービスを、詳しくご案内している資料です
 お問い合わせ

受注・発注から物流・配送まで
必要な機能がTS-BASEに備わっています

利用者向け注文サイト

利用者向け
注文サイト

物流拠点向け倉庫管理システム

物流拠点向け
倉庫管理システム

管理者向けシステム

管理者向け
システム

在庫状況や出荷状況を⾒える化して⽣産性を向上
❶ 利用者向け注⽂サイト

在庫状況や出荷状況を
⾒える化して⽣産性を向上

PCやスマートフォンからすばやくアクセスできる注⽂サイトを完備。様々な販促物を1つのシステム内で注⽂できるため、受発注におけるあら ゆる業務フローを⾒える化し、⽣産性の向上を図ります。
在庫状況・出荷状況を可視化することで、問い合わせを軽減し、業務を効率化します。
❷ 物流拠点向け倉庫管理システム

物流センター内の業務に
必要なあらゆる機能を搭載

倉庫システム(WMS)では、物流業務のための受注・出荷対応・⼊庫・在庫管理などを一元管理。
多拠点の物流センターに対応し、倉庫管理に必要な様々な機能を搭載しています。
物流センター内の業務に必要なあらゆる 機能を搭載
管理に必要な情報を全体把握できるプラット フォーム
❸ 管理者向けシステム

管理に必要な情報を全体把握できるプラットフォーム

すべての注⽂者の利⽤・出荷状況のほか、経費処理や在庫確認など、業務に必要なデータ全般を確認できます。
全体の状況をすばやく把握できるダッシュボードや、注文サイトのメンテナンスをリアルタイムに実施できる機能などを搭載。

また、出荷状況などのデータをもとに、需要の予測も可能に。
販促物の製造過多を防ぎながら、売上減少につながる⽋品状態を防⽌ して、販促機会のロスを回避します。

3分でわかる受発注管理システムTS-BASE

受発注管理のご相談はお気軽に!

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9時~12時・13時~17時
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
受発注業務の効率化システムの便利な
機能や導入事例をご紹介しております。