お届け希望日設定(納期指定)

配送リードタイムを加味した
納品日の指定を実現

商品を注文時に、「お届け希望日」として商品到着日を指定できる機能です。注文者からの希望への対応可否、到着納期の確認や訂正などの問い合わせ対応削減に有用です。

注文者に表示される「お届け希望日」は、都道府県や配送会社ごとに異なるリードタイムを加味した日付が表示されるため、管理者主動で納期のコントロールが行えます。お届け希望日は、「日付」「時間」「日付+時間」のいずれかから選択が可能です。個社ごとの運用に合わせ、お届け希望日の入力を必須にする、希望日指定を受け付けないなど、柔軟な設計を行うことができます。

お届け希望日設定(納期指定)登録の特徴

関連機能

受発注管理のご相談はお気軽に!

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9時~12時・13時~17時
まずはお気軽に
TS-BASE 受発注をお試しください。
受発注業務の効率化システムの便利な
機能や導入事例をご紹介しております。